幸楽苑がライフスタイルを提案|KOURAKUEN life


“三元豚”を豪快トッピング!「三元豚チャーシューめん」「三元豚激辛ねぎらーめん」登場

あなたは肉派?それとも激辛派!?
「三元豚」のチャーシューを豪快にトッピングした2種のらーめんが期間限定で登場!!

幸楽苑は、2020年10月1日(木)〜10月21日(水)の期間限定で、三元豚チャーシューを使った2種のらーめん「三元豚チャーシューめん」「三元豚激辛ねぎらーめん」を販売します。

「三元豚」は、三種類の純血種を掛け合わせた豚のこと。掛け合わせることによって、各品種の味や品質などの長所が活かされ、バランス良く安定した肉質が特徴です。

今回、幸楽苑に期間限定で登場する「三元豚チャーシューめん」は、そんな三元豚の大ぶりチャーシューが4枚も入った、ボリューム満点で豪華な一杯。

スープの味は3種で、スタンダードな醤油スープの「三元豚醤油チャーシューめん」(写真上)のほか、味噌、塩も用意。いずれも三元豚の旨みとスープがそれぞれよく絡み、スペシャル感のある味わいを楽しめます。

チャーシューとスープ、ふたつのコクを楽しむ「三元豚味噌チャーシューめん」(写真上)

塩スープであっさりと味わう「三元豚塩チャーシューめん」(写真上)
ぜひ全種食べ比べして、それぞれのスープと三元豚チャーシューのマリアージュを楽しんで!

また、辛党さんにぜひチャレンジしてほしい「激辛ねぎらーめん」は、ピリッと後を引く辛さの真っ赤なスープに、たっぷりの白髪ネギ、そして三元豚チャーシューが入った一杯。
こちらもスープは醤油(写真上)、味噌、塩の3種から選べます。

辛さの中にも味噌の深い味わいが香る「三元豚激辛味噌ねぎらーめん」(写真上)

シンプルな塩スープをベースに辛さを楽しむ「三元豚激辛塩ねぎらーめん」(写真上)

日ごとに寒さが増すこれからの季節にぴったり、熱々で真っ赤な一杯をぜひこの機会に。

 

「三元豚チャーシューめん」(醤油、味噌、塩)は税込680円。「三元豚激辛ねぎらーめん」(醤油、味噌、塩)は税込640円。10月1日〜10月21日の期間、一部を除く全国の幸楽苑で販売。※期間限定商品につき、なくなり次第終了となるため、店舗によって販売終了期間が異なる場合があります。

関連記事

RAMEN

まだまだ落ち着く気配が見えない新型コロナウイルスの影響で、テイクアウトやデリバリーが普及してきました。女性だと「ひとりでお店に入る勇気が出ないけど、あの店のメニューを食べてみたい!」「大人数での外食は避けたい」という人も少なくなく、テイクアウトの食事や宅飲みの機会が増えています。そんなとき、ラーメン
幸楽苑とローソンが夢のコラボ!幸楽苑の店舗に期間限定のスペシャルメニュー登場幸楽苑とローソンが夢のコラボを実現!新商品が続々登場!
幸楽苑は11月3日(火)から、コンビニエンスストア大手のローソンとコラボレーションを記念した「塩野菜たんめん」各種に+40円で野菜120g増量や、新商品「肉あんかけチャ
家での食事がマンネリに感じ、美味しいらーめんを食べてストレス発散したい女子も多いのでは?
「らーめんを思いっきり食べたい!」と思っていても、「ひとりで飲食店に入るのは勇気がないな……」とためらってしまう人ほど、らーめん店の扉は開きにくいのも事実ではないでしょうか。しかし、一度でも思い切って足を踏み入
幸楽苑誕生の地・福島限定!幸楽苑の味が今だけローソンで楽しめる!
幸楽苑は10月20日(火)から、福島県内のコンビニエンスストア「ローソン」で、幸楽苑監修の「味噌野菜たんめん」を期間限定販売します。
コンビニのチルドラーメンといえば、電子レンジで加熱するだけのお手軽さに加え、最近ではお店で楽しめるよ