幻の味「㐂伝らーめん」が新味を加えて期間限定復活


売り切れ御免!幻の味「㐂伝らーめん」が新味を加えて期間限定復活

数々のらーめん通をうならせた幻の味が、新味を加えて期間限定登場!

幸楽苑では、2020年3月12日(木)〜4月1日(水)まで、らーめんファン待望の「㐂伝(きでん)らーめん」を期間限定で販売します。さらに、今年はベビースター入りラー油で辛味を加えた「ベビースター入りラー油 㐂伝らーめん」も同時販売。2種の味わいが楽しめます。

「㐂伝(きでん)らーめん」は、大量の野菜と鶏ガラ、生肉を形がなくなるまで煮出した“こくだし濃厚スープ”が特長で、一度食べたら忘れられない味。定番化を望むファンからの熱い復活の要望に応え、今年も満を持しての再登場となりました!

また、今回の復刻では、通常の「㐂伝らーめん」に加え、「ベビースター入りラー油 㐂伝らーめん」が登場。ピリッとした辛味のアクセントとベビースターの食感を加えた、個性的な一杯です。
今しか味わえない2つの味を、ぜひこの機会に食べ比べてみては。

「㐂伝らーめん」は税込580円。2020年3月12日(木)〜4月1日(水)までの期間、一部を除く全国の幸楽苑で販売中。
※商品は売り切れ次第終了となるため、店舗によって販売終了時期が異なる場合があります。

関連記事

RAMEN

すぐにらーめんを食べたいときのおうち時間の強い味方が「インスタントらーめん」。そして味変をしたいときに、少しひねったアレンジをするのに便利なのが、ドレッシングです。
ケンコーマヨネーズの調査では、味が飽きてしまったり賞味期限が短かったりという理由から、ドレッシングを使いきれなかったという意見が約6割
大好きならーめんを家で作ってみたけれど「トッピングの具材が足りない…」というシーンは、ちょっとガッカリ。そんなシチュエーションでは、身近な食材をらーめんのトッピングに活用してみるのもおすすめです。
わざわざらーめんトッピング用の具材を買わなくても、家で簡単にらーめん定番トッピングの代用ができる調理術
国民食といっても過言ではないらーめんは、家にいても、無性に食べたくなるときありますよね。せっかくなら、家にいる時間を活用して、手作りらーめんにもチャレンジしてみませんか?
なかなか外出ができないときに、らーめんが食べたくなったら、家で手作りできれば、食の満足度も上がります。そこで今回は、簡単手順で作
自宅で自分好みのらーめんを作ることができたら、おうち時間がさらに充実しますよね。らーめんの「肝」であるスープを作るのは、一見難しそうに思う人も多いのですが、実は、家庭にある調味料でも手作りスープが簡単に作れます。
今回は、市販の出汁類を使って、簡単なのに旨味たっぷりの醤油らーめんレシピをご紹介します