幸楽苑の餃子と炒飯の味がお家で気軽に楽しめる


幸楽苑の餃子と炒飯の味がお家で気軽に楽しめる!冷凍商品2品が新たにラインナップ

幸楽苑では10月4日から、店舗で販売している「お持ち帰り冷凍商品」に2つの新商品を追加いたします!

新商品は「幸楽苑 焼き餃子」と「幸楽苑 直火炒め炒飯」の2品。
餃子と炒飯。みんなが大好きな2つの味が、電子レンジで温めるだけで気軽にお家でも楽しめるようになります。

「幸楽苑 焼き餃子」は、実際に幸楽苑店舗で提供している餃子と同じ食材を使用。キャベツと豚肉がたっぷり入ったジューシーな味わいです。こんがり焼き目がついているのも嬉しいポイント。

ごはんと具材のバランスが絶妙な「幸楽苑 直火炒め炒飯」は、その名の通り強火で調理した香ばしい味わいが楽しめる一品。こちらも、使用している食材はすべてお店で提供されているものと同じ。お店の味がお家でも味わえます。忙しい日の晩ご飯や、休日のお昼ご飯にぴったりですね。

「幸楽苑 焼き餃子」は、1袋(6個入り)税込240円。
「幸楽苑 直火炒め炒飯」は、1袋(180g入り)税込み240円。

販売は、一部店舗を除く幸楽苑店舗にて。
ぜひ幸楽苑でお食事の際は、新たなお持ち帰り商品2品「幸楽苑 焼き餃子」と「幸楽苑 直火炒め炒飯」をチェックしてみてくださいね!

 

関連記事

RAMEN

幸楽苑ホールディングスでは10月1日から、井上商事株式会社が展開する「スイーツパラダイス ケーキショップ」にて、両社のコラボレーション新商品「味噌野菜たんめんケーキ」を販売中です。
初心者の女性でも、知っておきたいらーめん用語をご紹介します。今回は、らーめん店でよく見かけたり耳にしたりするらーめん用語から【や行】の言葉を9選選びました。