野菜のうまみたっぷり「味噌カレーらーめん」販売中


北海道苫小牧発!野菜のうまみたっぷり「味噌カレーらーめん」販売中

各都市にご当地らーめんがあるグルメ王国、北海道。
札幌の「味噌」、旭川の「醤油」、函館の「塩」、
そして第4のらーめんとして注目を集めている苫小牧発の「味噌カレーらーめん」!

幸楽苑では現在、この話題の「味噌カレーらーめん」2種を期間限定で販売中。

野菜のうまみたっぷり、濃厚なカレースープに味噌のコクを加えた「マイルド味噌カレーらーめん」は、スタンダードな味噌カレーらーめんの味わいを楽しめる一品。とろりとした半熟卵や小松菜のシャキッと食感もポイントです。

 

ピリ辛さん好きには、赤マー油を加えた「スパイシー味噌カレーらーめん」がおすすめ!
唐辛子と花椒のピリッとシビれるアクセントを楽しんで。

2種の「味噌カレーらーめん」はいずれも税込637円。
2019年1月中旬頃まで、一部を除く全国の幸楽苑で販売予定です。(販売期間は店舗によって異なります)

 

関連記事

RAMEN

“新しい学校のリーダーズ”コラボキャンペーンも開催!「ゆず塩野菜らーめん」が限定復活今年もこの季節が到来!
幸楽苑では、今年も3月12日から5月下旬までの期間限定で「ゆず塩野菜らーめん」が限定復活。さらに今年は、青辛子のピリ辛が後を引く「ゆず塩野菜らーめん(辛)」も登場!
さらにさらに!CMに出演し
再び食べられるかは分からない!?幸楽苑では、数々のらーめん通をうならせた幻のらーめん「㐂伝(きでん)らーめん」を期間限定、数量限定で販売中です。
今年の冬も、本格的な寒さが身にしみますよね。寒さによる「冷え」は、女性の大敵です。最近では、冷えを放置することによる疾病リスクも注目を集めていて、美や健康のために「身体を温めること」の大切さが見直されています。
らーめん用語をマスターすれば、今よりももっとらーめんを食べる時間が楽しくなりそうですよね。このシリーズでは、初心者さんでも「まずはこれだけはマスターしておきたい!」な用語をご紹介しています。