【6】幸楽苑の「冷凍餃子」を美味しくアレンジ♪レシピコンテスト優秀作品を大公開!


【6】幸楽苑の「冷凍餃子」を美味しくアレンジ♪レシピコンテスト優秀作品を大公開!

幸楽苑の「冷凍餃子」に一手間加えて、いつもの食卓をちょっぴり豪華に。みんなのアイディアを大公開!

このコーナーでは、幸楽苑が2018年12月28日〜2019年1月20日の期間、レシピ動画メディア「mouguna(モグナ)」との共催で開催した、「冷凍餃子レシピコンテスト」の優秀作品をシリーズでご紹介しています。

連載第6回となる今回は、グランプリ作品に輝いた
@chocodan5さんの「冷凍餃子で超簡単ロールキャベツ〜餅ちーず入り」のレシピ動画とレシピをご紹介します。

まずはさっそく動画をご覧ください♪

【冷凍餃子で超簡単ロールキャベツ〜餅ちーず入り】@chocodan5さん

材料(2人分)
●冷凍生餃子…6個 ●キャベツの葉…6枚 ●餅…1個 ●とろけるチーズ…適量
●ニンジン…3分の1本 ●ウィンナー…4本
☆水…500cc ☆コンソメ…大さじ1弱 ☆塩コショウ…適宜

作り方

1 キャベツの葉を電子レンジ(500w)で4〜5分温める
2 餅を6等分に切って、冷凍餃子とチーズを並べておく。ニンジンは好きな形に切っておく
3 柔らかくしたキャベツの葉に冷凍餃子、餅、チーズを載せて巻く
4 鍋に3を並べたら、ニンジンとウィンナーも乗せ、☆を入れて弱火で20分ほど煮る
5 皿に盛り付ける
そのまま焼いて食べても美味しい幸楽苑の「冷凍生餃子」が、ボリューム満点で美味しいロールキャベツに大変身!

ぜひみなさんもお試しくださいね。

幸楽苑の「冷凍餃子」は、楽天市場(https://www.rakuten.co.jp/kourakuen-hd/)から、お買い求めいただけます。

関連記事

OFFICIAL

おうち時間が増え、普段よりも食事を作る機会が増えたご家庭も多いかと思います。毎日のことだけに、献立に悩むこともありますよね。そんな時に手軽に作れて美味しいらーめんは大活躍!
「外食には行けなくても、お店のようならーめんが食べたい…」と思っているかたいん試してほしい、家で作るらーめんをお店風にするコツ
思い立ったときに、手軽に自宅で、らーめんを楽しめるインスタント麺。その中でも、カップ麺はお湯を注ぐだけで食べられるので、よく利用する方も多いのではないでしょうか? 定番の味以外にも、続々と新商品が出るので、飽きずに楽しめますよね。
そんな身近なカップ麺ですが、みなさんはどんな基準で選んでいますか?
さまざまなフレーバーがある「らーめん」。麺の固さやスープの濃さなどを自在に選べるのも、食べるときの楽しみですよね。それぞれの人にこだわりもあり、好みもわかれるかと思います。
ところで今回は、麺やスープの人気傾向に注目。全国20歳~59歳の男女1000人を対象とした「マルハニチロ調べ」を元に、どんな組