付き合って正解!優しい男性ほどラーメンデートで口にするセリフ3選


付き合って正解!優しい男性ほどラーメンデートで口にするセリフ3選

ラーメンデートは、気取らずに短時間で食事を楽しめ、気になる男性やお付き合いをしている彼の良さを改めて発見できるチャンスでもあります。「この男性のことを、もっと知りたい」と思ったときには、カジュアルな場で食事をするほど本性を見抜きやすいかもしれません。そこで今回は、付き合って大正解とも言える、本物の“優しい男性”ほどラーメンデートで言いがちなフレーズを3選ご紹介いたします。

1 :「気にせず、ゆっくり自分のペースで食べてね」

食事デートでは、一緒に食べている男性のペースが早すぎると、女性は何かとプレッシャーを感じてしまいますよね。ラーメンデートだと、スープが飛ぶのが気になるなどの事情から、いつもの食事より時間がかかる女性もいるでしょう。
そんなときに「気にせず、ゆっくり自分のペースで食べてね」と言ってくれる男性は、周りを気遣うことができ、その場の状況を把握し、協調性があるタイプです。TPOに合わせたスマートな発言ができることから、周りからの評判もよいタイプが多いでしょう。

2 : 「先に味見してみる?好きな分だけ取ってもいいよ」

こちらは、付き合っていない男性から言われると「少し女慣れしている人かな?」と疑ってしまいたくなるようなフレーズですが、コロナ禍の今だからこそ自分が口をつける前に先に食べてほしいという配慮が隠されている例も多いです。
ここで、取り分け用小皿やレンゲをさりげなく店員にお願いしてくれる男性は、より細やかな気遣いができるタイプでしょう。細かいところに気がつくので、将来はイクメンになる可能性も秘めている世話好きの可能性も高そうです。身近な人を大切に思う性格が垣間見られます。

3:「無理しないで、食べられるとこまで食べてね」

体調や気候等によって、注文した量が食べられないという経験は、女性ならよくあるシーンのひとつ。頼んだ料理に箸が進んでいないことや苦しそうな表情を見逃さずに、「無理をしなくていいからね」と言ってくれる男性は気遣い上手と言えるでしょう。このセリフをもらえるだけで、気が楽になる女性も少なくありません。一般的には「頼んだ料理は残さずに食べる」がマナーとなっているので、このように、そのときの相手の様子を見て気遣いのひと言が口にできる男性は、包容力のあるタイプに多いです。

 

まとめ
ラーメンデートは、気を張らずに行きやすいことから、男性の本性を垣間見やすいメリットがあります。的確な場面で優しい言葉をかけてくれる男性は、仕事ができるタイプも多く、恋人候補にしても間違いない人も多いはずです。カジュアルデートの王道であるラーメンデートに誘って、会話や態度を意識的にチェックしながら、優しさや癒される男性と冬に向けて恋を育ててみてはいかがでしょう?

関連記事

LIFE STYLE

祝「幸弁」100万食達成記念!デジタルギフト500円分があたるキャンペーン開催販売開始から100万食を突破!
幸楽苑では、この100万食突破を記念し、2021年1月14日(木)10:00〜2021年1月31日(日)23:59の期間、デジタルギフト500円分が抽選で100名様にあたるTwitterキャ
頑張る受験生を全力応援!げんかつぎ「あっさり通過そば」発売&Twitterキャンペーン開催幸楽苑は今年も、頑張る全ての受験生を全力で応援!
幸楽苑では2021年1月7日(木)〜1月27日(水)の期間、受験生の合格を祈願する、恒例のげんかつぎメニュー「あっさり通過そば」を期間限定で販売します。
また、
疲れているときなどは、モヤモヤな気分のまま家に帰りたくないもの。ひとり時間を外で持ちたいときには“ラーメン屋飲み”もおすすめです。
最近のラーメン店は、豊富なサイドメニューやお酒があり、多くの人の胃袋と疲れた体を癒してくれる場所になっています。
そこで今回は「女子がラーメン店の“ひとり飲み”するメリ
幸楽苑×養老乃瀧がコラボ!年末限定メニュー「養老牛丼」&「年越し肉中華そば」登場幸楽苑では、2020年12月24日(木)から31日(木)までの期間限定で、居酒屋チェーン「養老乃瀧」とコラボしたメニュー2品「養老乃瀧の養老牛丼」「養老乃瀧の養老牛丼を使った年越し肉中華そば」を販売します。
養老乃瀧でか