インスタントらーめんにちょい足しドレッシング3選


スープを味変!インスタントらーめんにちょい足しドレッシング3選

すぐにらーめんを食べたいときのおうち時間の強い味方が「インスタントらーめん」。そして味変をしたいときに、少しひねったアレンジをするのに便利なのが、ドレッシングです。
ケンコーマヨネーズの調査では、味が飽きてしまったり賞味期限が短かったりという理由から、ドレッシングを使いきれなかったという意見が約6割も。それならばなおのこと、インスタントらーめんのへのちょい足しで使う幅を広げてみませんか? 家庭にあるドレッシングで、いつもの味からワンランクアップしたスープに近づく、手軽なちょい足しアレンジ法をご紹介します。

実はドレッシングは万能調味料…?

ドレッシングは植物油やお酢、柑橘類の果汁やスパイスなどを混ぜ合わせた調味料です。らーめんにちょい足しする定番調味料のお酢や胡椒も、多くのドレッシングにはすでに入っている上に、野菜などの旨味もギュッと詰まっているので、ちょい足し調味料として万能な存在なのです。

「ちょい足し」アレンジに最適なドレッシング3選

1:レモンドレッシング
レモンの酸味が、暑い季節にもぴったり。さっぱりとした味に仕上げてくれるレモンドレッシングは「酸味」という部分ではお酢よりも爽やかな味わいに。レモン特有のスッキリとした香りも加わることで、少し食欲の落ちている日でも箸が進みやすいでしょう。
特におすすめは、塩らーめんへのちょい足し。あっさりとしたスープとレモンの酸味が、相性抜群です。

2:ごまドレッシング
多くのドレッシングの中でも、幅広い料理に使われるごまドレッシングは、実はらーめんにも使えます。味噌らーめんに加えるとコクが増し、担々麺のような味わいに。ごまの入り具合が、ちょうど担々麺に使う「練りごま」のような役割をしてくれるため、手軽なちょい足しアレンジに。

3:マヨネーズドレッシング
らーめんにマヨネーズを加えると、こっくりとしたコクが加わります。マヨネーズドレッシングは、マヨネーズを入れるよりもやや柔らかい味になるので、ちょい足しに最適。
オススメの組み合わせは、シーフード味です。こってりしすぎるかと思いきや、魚介の優しい味とマヨネーズのコクが絶妙なハーモニーを繰り出し、マイルドでクリーミーな味わいに仕上がります。
たくさん入れすぎると味がしつこく感じやすいので、少量からのお試しが正解です。
らーめんにドレッシングを加えるときには、塩加減を様子見しながら加えていくのが「絶妙バランス」を見つけるポイント。スープよりもドレッシングの味が強くなってしまうと、らーめんの味が激変してしまうので、最初は少しずつ足してくださいね。

 

【参考】
ご家庭でのドレッシング使用状況(ケンコーマヨネーズ株式会社)
https://www.kenkomayo.co.jp/aboutfood/drschool/research2

関連記事

LIFE STYLE

家での食事がマンネリに感じ、美味しいらーめんを食べてストレス発散したい女子も多いのでは?
「らーめんを思いっきり食べたい!」と思っていても、「ひとりで飲食店に入るのは勇気がないな……」とためらってしまう人ほど、らーめん店の扉は開きにくいのも事実ではないでしょうか。しかし、一度でも思い切って足を踏み入
幸楽苑誕生の地・福島限定!幸楽苑の味が今だけローソンで楽しめる!
幸楽苑は10月20日(火)から、福島県内のコンビニエンスストア「ローソン」で、幸楽苑監修の「味噌野菜たんめん」を期間限定販売します。
コンビニのチルドラーメンといえば、電子レンジで加熱するだけのお手軽さに加え、最近ではお店で楽しめるよ
みなさんは、最近じわじわと密かなブームになっている「朝らーめん」をご存じでしょうか? らーめんは、昼や夜の食事と思っている人も多いでしょう。
でも実は、朝食にいただく汁物は、寝ぼけている目を覚まし、一日のやる気を呼び起こすパワーフードの王道でもあります。いろんな具材を入れた熱々スープのらーめんは、栄
おうち時間が増え「日々のごはんをもっと豊かに楽しもう!」と、これまでより料理に興味が出てきた人も増えています。家で手軽に食べられるメニューの定番が、らーめん。単品でも十分美味しいけれど、彩りや足りない栄養素を補えるおかずをプラスすれば、体調が整う効果も期待でき、免疫力の向上も狙えます。
そこで今回は