らーめんの汁が大事な洋服に…自宅で出来るシミ抜き


【応急処置】らーめんの汁が大事な洋服に…自宅で出来るシミ抜き

らーめんは、勢い良くすすって食べると美味しいですよね。ですが、らーめんを食べるときに注意したいのがスープが飛んでしまったシミ……というのも、ありがちな話です。
たまたま白い服を着ている時や、らーめんの汁が大事な洋服にに汚れが付いてしまったら、汚れは落ちるのか……シミにならないか……心配ですよね。
今回は、そんな時に【応急処置】として自宅で簡単に出来るシミ抜き汚れを落とす方法をご紹介します。

 

■らーめんの汁はどんな汚れ?

らーめんの汁は、水溶性の汚れと油汚れが混ざったもので、普通に洗濯しただけでは、汚れが落ちきらずにシミが残りやすい厄介な汚れです。
自宅で汚れを落とす際、試行錯誤しても綺麗に落としきることができなかったという経験がある方もいるのではないでしょうか。

 

■汚れがついたときの応急処置

まずは、汚れが付いたら放置せず、すぐに対処をしましょう!
食べこぼした汚れは時間が経つとシミになり、酸化も進むので黄色く変色してしまう原因になります。
また衣類に穴があく虫食いの原因にもなり得ますので、気がついたらすぐに対処しましょう。

(1)まずは乾いたティッシュやハンカチなどで汚れを吸い取ります。
(2)しっかりと吸い取れたら汚れの下にティッシュを置き、濡れたタオルなどで汚れ部分をポンポンと叩きます。

これだけでもずいぶんと汚れが取れ、シミを薄くすることができますよ。
すぐできる方法として、是非覚えておいてくださいね。

 

■自宅にあるもので汚れを綺麗に落とす方法

応急処置をしそれでも落ちないシミは、洗濯機で洗う前に、自宅にあるものを使うと、シミ抜きケアができます。

(1)台所用洗剤
食器洗い以外にもキッチン周りの掃除で使う方も多いと思いますが、実はらーめんのシミ抜きにも効果を発揮します。

シミになった部分を台所用洗剤の原液をつけて、ぬるま湯でもみ洗いするだけ。
頑固なシミの場合は歯ブラシなどを使い、衣類を擦らずトントンと汚れを叩いてみてください。

(2)クレンジングオイル
女性の定番コスメであるメイク落としで、シミを落とすこともできるんです。
様々なタイプのメイク落としがありますが“クレンジングオイル”が1番効果的です。

シミにクレンジングオイルをたっぷりと染み込ませたら、シミとよく馴染ませ、数分間放置します。
その後はぬるま湯でクレンジングオイルが残らないようにもみ洗いするだけ。
クレンジングオイルは水に触れると乳化し、洗浄力が落ちてしまうので、衣類が乾いている状態で使うことがポイントです。
応急処置も自宅でのシミ抜きも、油汚れをきちんと落としておかないとシミが残りやすくなりがち。そこでまずは、油汚れを落としてから洗濯するのが効果的です。
もしシミができてしまっても、クリーニングに出す前に一度、自宅で試してみてください。

 

 

関連記事

LIFE STYLE

おうち時間が増え、普段よりも食事を作る機会が増えたご家庭も多いかと思います。毎日のことだけに、献立に悩むこともありますよね。そんな時に手軽に作れて美味しいらーめんは大活躍!
「外食には行けなくても、お店のようならーめんが食べたい…」と思っているかたいん試してほしい、家で作るらーめんをお店風にするコツ
思い立ったときに、手軽に自宅で、らーめんを楽しめるインスタント麺。その中でも、カップ麺はお湯を注ぐだけで食べられるので、よく利用する方も多いのではないでしょうか? 定番の味以外にも、続々と新商品が出るので、飽きずに楽しめますよね。
そんな身近なカップ麺ですが、みなさんはどんな基準で選んでいますか?
さまざまなフレーバーがある「らーめん」。麺の固さやスープの濃さなどを自在に選べるのも、食べるときの楽しみですよね。それぞれの人にこだわりもあり、好みもわかれるかと思います。
ところで今回は、麺やスープの人気傾向に注目。全国20歳~59歳の男女1000人を対象とした「マルハニチロ調べ」を元に、どんな組