LIFE STYLE


LIFE STYLE

大切なパートナーができたら、ずっと仲良くお付き合いを続けていきたいもの。願い通りに誰もが憧れるような仲良しカップルになる人もいれば、一方で「今度こそはと思ったのに」「いつも同じ理由でフラれる」といった、「なぜかいつも長続きしない」という声もよく耳にします。
果たして、長続きする人とそうでない人その分
「私は大丈夫かな?」とちょっぴり心配になったあなた。今回はSNSの「間接自慢」と思われてしまう代表的な例と、嫌われないための注意点をご紹介しますのでぜひご参考に! 
合コンや飲み会で「好きなタイプは?」と並んでよく聞かれがちなのが「好きな食べ物」。上手な模範解答で、ぬかりなく好感度を上げちゃいましょう!
「マナーが悪い人とは一緒に食事をしたくない!」「二度目のデートは絶対ない!」。カップルとなれば、何度となく共にすることになるのが食事です。だからこそ、食事マナーの「合わない!」に、女性は目を光らせているもの。
海やプール、行楽地などへの外出にお弁当を用意する機会も増えますよね。みんなが大好きな「あの料理」とおにぎりの不思議な組み合わせで、子供も大人も喜ぶこと間違いなしのレシピを厳選!
“グルメフェス”の中でも“らーめん”や“らーめん女子”に特化したフェスは、ここ数年でじわじわ開催数や開催場所が増えていて、大注目のイベントなんです!そこに欠かせない必需品リストを紹介。
実は、フォークやナイフ、箸のように、レンゲにも正しい使い方、マナーがあります。今回はそんな、みんなが意外と知らないレンゲの使い方をレクチャーします!
今回じっくり考えてみたいのは「女子って食べるの遅くね?」問題。気になる彼といっしょ!という状況は、少なからず緊張するもの。
何度もシャッター音を鳴らすのは、外食の場合であればお店の迷惑にもなるし周囲の視線も痛い!でもインスタ映えな料理の写真を撮りたい!
“おひとりさま”のある、なしのラインも気になりますよね。今回は、素敵な“おひとりさま”を目指す女子に向けて、初級編から上級編までをご紹介します!
食欲をそそるらーめんの香りに瞳を輝かせる彼の横で、女子の心によぎるのは小さな不安……。そう、らーめんって意外ときれいに食べるのが難しい!
今回はこれからの時期にぴったり、急ならーめんデートのお誘いにも即対応できる崩れにくいメイクのコツを伝授します❤