美意識の高い女性におすすめのラーメン


美意識の高い女性におすすめのラーメンは「●●味×ネギのトッピング」

なにかと高カロリーなイメージが付きまといがちな「ラーメン」ですが、トッピングに工夫をすれば、美容を意識しながら楽しむこともできます。
そして、ラーメンのトッピングとして定番の“ネギ”も、実は美意識の高い女性ほど、積極的に摂っている人が多い人気の食材。
そこで今回は「アンチエイジングにも最適!」と言われるネギを使ったトッピングの魅力と、美意識の高い女性にもおすすめできるラーメンの選びかたに迫ります。

 

ネギには、女性に嬉しい美容効果がたくさん!?

ネギには「ビタミンC」、「βカロテン」「食物繊維」など、美容におなじみの栄養素がたくさん含まれています。
さらに特筆すべきは、ここ数年で、じわじわと注目を集めている「アリシン」が含まれている点。
「アリシン」は「ビタミンB1」の吸収を手伝ってくれる存在だと言われていて、「ビタミンB1」は、ラーメンでおなじみのトッピングである“焼き豚”や“焼き海苔”に多く含まれることから、ラーメンを食べる際には、ネギと一緒に摂るように意識すると、ちょっとした美容メニューとしても楽しむことができます。
ちなみに、焼き豚100gあたりに含まれるビタミンB1は0.85mg、焼き海苔は0.69mgです(出典:食品成分データベース・文部科学省より)。

 

メニュー選びに迷ったら味噌ラーメンにネギをトッピング!

さて、ネギは風邪をひいたときにも積極的に食べる人が多いことで知られますが、その背景には冷えた体を温めてくれる作用や、疲れを回復してくれる働きが関係しています。
また、ラーメンでも定番フレーバーの原料となっている“味噌”には、生活習慣病を予防する働きや、骨を強くする作用、大豆イソフラボンやビタミンによる美肌効果も期待でき、さらに“味噌”そのものにもビタミンB1が多く含まれています。
元気を回復できそうなうえに、美容メリットも期待できるとくれば、ラーメンを食べるときに迷ってしまったら「味噌ラーメン×ネギのトッピング」の組み合わせは、女性におすすめのセレクトですよね。

ラーメンは「食べたら、太りそう!」「カラダに悪そう……」などと避けている女性も多いのですが、食べ方に工夫をすれば、美容にこだわりのある女性でも満足度の高いメニューとして楽しめます。
彼とのデートや、宴会のシメにラーメンを食べるときにはぜひ「ネギ」や「味噌」のパワーを思い出しながら、メニューを選んでみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

HEALTHY

すぐにらーめんを食べたいときのおうち時間の強い味方が「インスタントらーめん」。そして味変をしたいときに、少しひねったアレンジをするのに便利なのが、ドレッシングです。
ケンコーマヨネーズの調査では、味が飽きてしまったり賞味期限が短かったりという理由から、ドレッシングを使いきれなかったという意見が約6割
大好きならーめんを家で作ってみたけれど「トッピングの具材が足りない…」というシーンは、ちょっとガッカリ。そんなシチュエーションでは、身近な食材をらーめんのトッピングに活用してみるのもおすすめです。
わざわざらーめんトッピング用の具材を買わなくても、家で簡単にらーめん定番トッピングの代用ができる調理術
国民食といっても過言ではないらーめんは、家にいても、無性に食べたくなるときありますよね。せっかくなら、家にいる時間を活用して、手作りらーめんにもチャレンジしてみませんか?
なかなか外出ができないときに、らーめんが食べたくなったら、家で手作りできれば、食の満足度も上がります。そこで今回は、簡単手順で作
自宅で自分好みのらーめんを作ることができたら、おうち時間がさらに充実しますよね。らーめんの「肝」であるスープを作るのは、一見難しそうに思う人も多いのですが、実は、家庭にある調味料でも手作りスープが簡単に作れます。
今回は、市販の出汁類を使って、簡単なのに旨味たっぷりの醤油らーめんレシピをご紹介します