栄養バランスを気にせずらーめんを楽しもう!らーめんでは足りない栄養素を補う方法


栄養バランスを気にせずらーめんを楽しもう! らーめんでは足りない栄養素を補う方法

美味しいものを食べる時は、思う存分その一皿や一杯を楽しみたいと思いつつも栄養バランスやカロリーオーバーへの罪悪感がつきまといがち。しかも、忙しい時や疲れていて自炊などができない時ほど、連続してこってりしたものが欲しくなってしまいますよね。中でもらーめんは手軽に食べられるし、心もお腹も満たされるしとっても魅力的。

パワーチャージにらーめんを食べたいけれど、炭水化物や塩分、脂肪分の摂りすぎや野菜不足が気になる…。今回はそんな栄養バランスでお悩みの方に、らーめんでは足りない栄養素を補う方法を伝授! せっかく美味しいらーめんを食べるなら、罪悪感なしに心の底から楽しみましょ❤

野菜不足は完食後に野菜ジュースを!

野菜不足が気になるあなたは、そのままズバリ!らーめん完食後に野菜ジュースで栄養素を飲んで、足りない栄養素を補いましょう。「野菜ジュースでは十分な栄養素は採れない」と耳にしたことがある方もいるかもしれませんが、最近よく見かける「1日分の野菜」をうたう野菜ジュースにはしっかりそのままの栄養素が含まれています。

加熱処理などをはじめとする、ジュースの製造過程などで失われている栄養成分は、その後に補填(添加)された状態で商品化されているものが多数。ビタミンCや鉄分、葉酸やナトリウムなど野菜ジュースでもしっかり野菜の栄養素を摂取することができます。ただし商品によっては糖分が多いものなどもあるので成分表をチェックするのがおすすめ。

管理栄養士の1人に話を聞いてみると、らーめんを食べた日はもちろんのこと、「野菜を摂れていないな」と感じた日には「野菜ジュースでも良いから摂取した方が良い」というのが多くの栄養士の間での定説だそう。

野菜ジュースは、コンビニやスーパーなどで手軽に手に入り、その場で罪悪感を解消できる強い味方なんです!

1日の総摂取量でコントロールしよう!

朝食、昼食、夕食。1日3食のうち1食分の栄養が偏ってしまったとしても、残り2食でしっかりバランスを摂りましょう。昼食にらーめんを食べた日には、夕食をヘルシーに。夕食にらーめんを食べることが決まっているなら、ランチの時点で野菜たっぷりの料理を食べておけば、栄養バランス的には問題なし!

また、朝食はできるだけ毎日食べるようにしましょう。朝食を抜くと、どうしてもランチ時などに一気に食べ過ぎてしまったりすることが多くなりがち。これは肥満の原因にもなってしまうし、バランスを考えながら食事をするのも難しくなってしまうので、朝食を抜くことが習慣になっている人は要注意です!

不足している栄養素を知りトッピングで補う!

らーめんを食べながらにして、一般的にらーめんでは不足しがちといわれる栄養素まで補えるならいうことなしですよね!

最近は幸楽苑の「ゆず塩野菜らーめん」や「味噌野菜らーめん」をはじめ、らーめん店でも野菜たっぷりのメニューを提供しているところもあるので、野菜不足が気になる方は、こうしたメニューで少しでも多くの野菜を摂るのもおすすめ。

また、らーめんだけでは不足しがちな栄養素として、鉄分、カルシウムなどのミネラル、食物繊維、たんぱく質、必須アミノ酸などの栄養素が挙げられます。これらを補うのにピッタリな食べ物はワカメやタマゴ、サラダ、メンマなどなど。らーめんのトッピングやサイドメニューでも補えるものが実は結構あるんです!

栄養の偏りばかりを気にして、せっかくの食事を楽しめないのはもったいない!
ぜひ、賢く上手に栄養バランスを摂って素敵ならーめんライフを過ごしてくださいね❤︎

関連記事

HEALTHY

ハードモードだった日やイライラした時、なんとなーく疲れが取れない日々が続いた時など、ダイエット中や夜中なのにも関わらず「無性にアレ食べたい!」という気分になる時ってありませんか?
“おひとりさま”のある、なしのラインも気になりますよね。今回は、素敵な“おひとりさま”を目指す女子に向けて、初級編から上級編までをご紹介します!
らーめんのカロリーを知り、カロリーを摂りすぎたなら適切な運動で消費しちゃいましょう。
食欲をそそるらーめんの香りに瞳を輝かせる彼の横で、女子の心によぎるのは小さな不安……。そう、らーめんって意外ときれいに食べるのが難しい!